大好きな彼から世界一愛されるあなたになる!カンタンに甘え上手になれるDVD/動画

● 大好きな彼から世界一愛されるあなたになる!カンタンに甘え上手になれるDVD/動画

こんにちは、國本英子です。

あなたも、大好きな彼に世界一愛される甘え上手な女性になれますよ。

どうやって彼に甘えたらいいの?

頭ではわかっても、甘えることに抵抗を感じているあなたに、ピッタリのレッスンを開催します。

実は、彼の心をギュッと掴む、可愛い甘え方はカンタンです。

彼が思わずあなたにメロメロ!彼に尽くされて愛されるあなたになれるんです。

FullSizeRender-4

甘える女性は可愛い、男性からも愛される!

それはわかっているんだけど、どうしても甘えることができないの・・・。

こんな風に考えて悩んでいませんか?

大丈夫!あなたも甘え上手な女性になれます。

甘えるために、こうしなきゃ!と頭でいっぱい考えてしまうと、甘えるのって難しいとなっちゃいますよね。

彼に甘えるのはとってもカンタン!

「こうすればいいんだよ」というお手本をたっくさんお伝えするので、それを真似するだけでOK。

大好きな彼から100倍愛される、可愛いゆるふわ女性に、あなたもなれますよ。

FullSizeRender-6

このセミナーでは、大好きな彼から世界一愛される、甘え上手なあなたになることができます。

「できな〜い」とまわりの人にお願いしていたり、ぶりっ子している女性を見てイライラすることはありませんか?

私自身も、甘えるのが苦手どころか、甘え方すら知らずに大人になりました。

カンタンにまわりを頼る人、お願いする人を見て、「なんで、そんなカンタンなこと出来ないの!?」と怒ってばかりいました。

でもね、本当は誰よりも甘えたかったんです。

なので、どうすれば甘えられるのか?いっぱい探しました。

そして、甘えるのはとってもカンタンだと気付きました。実は、甘え上手になれるポイントがあるんですね。

甘えられなかった過去があるからこそ、今、伝えられることがあります。

あなたも、大好きな彼に素直に甘えられる可愛い女性になれるのです。

今までに頂いたご感想・ご報告を紹介しますね。

遠距離の彼。私の近くに来る予定で食事の約束だったんですが、突然、「家に帰らなくなったから、こっちに来れる?」とメールが(°°)!!

私は予定が入ってたのですが、行きたいから行く事にしましたo(^∇^)oワクワク

食事だけの予定が、ゆっくりお泊まりして、◯◯に連れてってくれるそうです\(^o^)/

セミナーで言われた『行動』

何ができる~?と思ってましたが、彼が離婚する事で彼も彼の家族も幸せになるとセミナーで教えて頂き、根拠なくブツブツ唱えてました(笑)

このまま、彼との結婚も引き寄せます!

英子さんのカウンセリングが終わった夜、彼から「これから家に遊びに行くよ~」と突然電話があり、会えることになりました。

なにもしないで、ただ隣にいて、彼の話を聞いてました。

彼は、「俺はもう◯◯の虜になっちゃってるから」と言ってくれて、本当に嬉しかったです。

英子さんとのカウンセリング、その後の彼とのデート。

起こるべくして起こったのかな、と不思議な気持ちになりました。

数日前に、別れてから1年2ヶ月ぶりに会ましたー(ハート)

別れて少ししたら、ブロックまでされていた彼なんですが(^_^;)

ついに、復縁しました!!

彼から復縁しようと言われた訳ではないですが、私的には、もう復縁したのでは?と思ってます(o^^o)

でも、復縁というよりも心が繋がってる感じがするので、それだけで幸せです。

別れを経験させてくれた彼のおかげで、色んな事を学ぶ事が出来ました。

彼に出会えて本当に良かったです。

ありがとうございます。他にも、ご感想・ご報告を頂いています。

彼に可愛く甘えるのはカンタンです。

それに、彼も甘えるあなたが可愛くて仕方がなくなり、もっともっと愛したくなるんです。

あなたも、大好きな彼から誰よりも愛される甘え上手な女性になれますよ。

そして今回。より早く成果が出るように、甘え上手になれるコツを、もっとお届けしたい!と考えました。

そこで、男性への甘え方ならこの人!という方を、スペシャルゲストにお呼びすることにしました。

その方は、甘え上手で彼をメロメロにさせるスペシャリスト、浅田塔子さんです^^

IMG_1113

塔子さんは、女の子が女の子として生き、愛され、幸せになること。

そして、もっともっと女性としての性を楽しさと豊かで満たしてほしいという想いで、セラピーをされています。

塔子さんの姿、話し方、仕草は、と〜っても可愛い!塔子さんの彼は、彼女にメロメロ♪

それに、塔子さんと一緒にいると自然に気持ちが緩んで、可愛い女性マインドになれるんです。

でもね、塔子さん自身も、愛してもらえない!もっと愛されたい!!とたくさん悩んだ過去を持っているのだそうです。

今の塔子さんからは、とても想像できないんです。

甘え上手でとっても可愛いゆるふわ姫の彼女。

塔子さんの元には、このような素敵なご報告が届いています。

先日彼から『以前よりも若くてキレイになったんじゃない?』とメールがきました~(///ω///)♪

しかも夜中にメールきていて既婚の彼なのでそんな時間にメールがくるのは今まで皆無でした!

その少し前に友人交えてみんなで会ったのですが大雨でくせ毛の私は髪がモジャモジャ。

寝不足で顔も腫れて疲れた顔していたので『こんな姿を彼に見せちゃた……』とガッカリしてたので想定外でびっくり!です

これも塔子さんのセッションのおかげかな~って。

ホントのゆるふわって見かけだけからくるものじゃないんだなと勉強しました

昨日の夜、彼に「何してる?」ってLINEしたら、「どうした?」って返事きたから、「寂しいの」って甘えてみました。

そうしたら、「明日会える?」とLINEがあり、今日の夜会いに行ってきます(はあと)

塔子さんのセラピーでゆるふわな私になってきたから、可愛く甘えられそうです(*^_^*)

教わったことを会社の隣の席の同僚にやってみました。

効果抜群です!!

なんと!食事ごちそうしてもらいました(>▽<)

しかも年下!

「○○さんってなんか可愛いですよね」といわれました!!

人生で初めてです (〃ω〃)

塔子先生ありがとうございます。

とっても素敵ですよね!

あなたもこのように、彼はもちろん、まわりの男性からお姫様扱いされるようになれますよ。

セミナーに参加された方からは、このようなご感想を頂いています。

セミナーで聞いたこと、全部、自分に禁止していたことでした(汗)

そして、5歳児になるというのが、どういうことなのか、腑に落ちました。

自分の感情を素直に表現するのが、最強のテクニックですね!

これから、ちょっとずつ、仕草、言動を変えていこうと思います^^

今まで、どれだけ自分が、上手に甘えてなかったのか、よくわかりました。

早速甘えて、可愛くしたいなと思いました。

彼にいっぱい愛されたい!と思ったら、涙が出そうになりました。

彼だけじゃなくて、男の人にいっぱい愛される、女の子になります(はあと)

自分の感情を出すことが、甘えることとは、知らなかったです。

媚をうってることも、意外な見方でなるほどな〜って、思いました。

よく聞く話じゃなくて、知らなかったお話も聞けたので、良かったです。

塔子さん、可愛い〜♪ 見ていて、ふにゃふにゃになりましたぁ。

今まで、いい子ちゃんでいなきゃダメだと思って、生活してきたので、自分に素直に・・・が、1番、体や心に良いことが知れて、とても良かったです。

肩の荷がおりた感じがして、なんだかスッキリしました^^

実践編は、すっごく楽しくて、わかりやすく、早速、試してみたいと思いました!

甘え上手になるのは、とってもカンタン!

ぜひ、彼から世界一愛される甘え上手マインドと、彼への甘えテクを手に入れてくださいね。

それではDVD/動画の詳細をお伝えします。

・甘えられない・甘えるのが難しい理由

・甘えると男性に負けるようで嫌!を卒業する方法

・甘え上手なゆるふわ姫になる魔法

・カンタンな彼への甘えテク(待ち合わせ、食事、デートの別れ際、彼へのおねだりなど)

・Q&A

どんどん彼に甘えられる女性になるのはカンタン。

あなたも、大好きな彼から世界一愛される甘え上手な女性になれるんです。

amae_3d

大好きな彼から世界一愛されるあなたになる!カンタンに甘え上手になれるDVD/動画

DVDの発送について

お支払い後、7日以内に順次発送いたします。

発送は、DVDを撮影してくださった、TKデザインの高橋勝己さんに、お願いしています。

高橋さんより、「発送元:TKデザイン 品名:國本英子様商品(DVD)」という表記で、お届けします。

また、海外へは国際郵便で発送させていただきます。

動画の再生について

専用のサイトにて視聴することができます。

お支払い後、動画の再生方法などを記した、メールをお送りします。

お支払方法

お支払いは、銀行振り込み、カード決済、どちらも承ります。

・振り込み手数料は、ご負担ください。
・銀行振り込みは、お振込みが確認できた時点でお支払完了となります。
・カード決済は、世界最王手のシステムであるペイパルを使用します。

価格

15000円(税込)

それでは、DVDや動画で、あなたにお会いできることを、楽しみにしています。

あなたも、大好きな彼に世界一愛される、甘え上手な女性になりませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加